に投稿 コメントを残す

天然塩と塩分の違い♡動画UPしました

かんたん、キレイ、ゲンキ

キレイミソ

「キレイの習慣」主宰  日原和美です。

 

いつも読んでいただきありがとうございます♡

 

 

さて、この度 塩分と天然塩との違いを

youtubeにアップしました!

https://youtu.be/Q2thdXMnQQo

塩分は「塩を分ける」と書きます。

天然の塩には

ナトリウム(血管を収縮させ、血圧を上げる)

カリウム(血管を広げ、血圧を下げる)

ミネラル(日本人に不足しがちな栄養素)

などが含まれています。

天然の塩は、

害があるどころか、

むしろ人間の生命維持には「塩」が不可欠!!

体内では作り出せないミネラルや

須アミノ酸も含まれています。

その天然の塩から

ナトリウムだけを精製して分けたものが

「塩分」で、

精製ナトリウム塩、

いわゆる「食卓塩」と呼ばれるものです。

実は昭和38年くらいから

平成4年くらいまで、

天然塩の販売が禁止され、

ナトリウム塩しか販売されていない、

そんな時代があったんです。

専売公社のあった時代ですね。

ナトリウム塩は、

海外から輸入された安価な塩を精製して、

ナトリウムだけに分けて

本来 人間に必要な

カリウムやミネラルなどを除去したもの。

ナトリウム塩は値段が安いので、

コストを抑えたい外食産業や加工食品などで

使われがちです。

外食が続くと、

調子が悪い、

むくみやすい、のは

安い塩や質の悪い油などのせいだと

私は考えています 涙

天然のお塩を販売禁止し、

ナトリウム塩だけが出回るようになり、

しばらく経ち、

現在のように

高血圧や生活習慣病、

そのほかの病氣が急増してしまった・・・涙

それで「塩分取りすぎ注意」と

言われるようになりました。

そして平成4年ごろに

こっそりと天然塩の販売が許可され、
(政府も国策で病氣の国民が急増し後ろめたさがあったのでしょうか)

私たちはやっと

現在のように、

塩を選べるようになったんです!!

でも「塩分取りすぎ注意」が

浸透しすぎているために

本来は人間にとって必要な

ミネラルがふんだんに含まれた天然塩すら

取りすぎは大丈夫??

そう思われる方が多いんです。

塩分=ナトリウム塩は取りすぎ注意です!

でもミネラルやカリウムを含んだ

天然の塩はどんどんとってくださいね♡

そして

お味噌は天然の塩を使ったお味噌、

選んでくださいね♡

キレイミソ習慣を続けると

①代謝が上がる(新陳代謝が早まる)

②デトックスできる

③健康的に痩せる

④リバウンドしにくくなる

⑤血流がよくなって免疫力アップする

おまけに肌もキレイになるし、

キレイもゲンキも叶います!

かんたん、キレイ、ゲンキ キレイミソの

名前の通り、

お湯でとくだけ、かんたんです〜!

 

 

1日に5〜6杯飲んでも塩分取りすぎにはなりません!

具なし味噌汁で胃腸を休めてあげてくださいね♡

あなたが

ますますキレイで、ゲンキで、

シアワセになりますように♡

食べることは毎日のこと、

一生続くことです。

私たちは食べるものからできています。

何を食べて、何を食べないか

その選択が人生を作ります。

食いしん坊の私

美味しく食べながら、

キレイにゲンキになれるもの

追求し続けます。

かんたん、キレイ、ゲンキ

KIREI MISOを中心に

自然に調和した食事法を

お伝えします。

そして、

いくつになっても

キレイで、

いつも笑顔で、

自分の足でゲンキに歩いて、

旅行にも出かけて、

美味しいものを食べて、

思い通りの人生を生きませんか??

 

 

 

無料メルマガ「キレイの習慣」はコチラから!

https://www.reservestock.jp/subscribe/84434

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です